ゲーミングPC価格の定点調査(価格ドットコム)

スポンサーリンク
ブログ
スポンサーリンク

価格ドットコムで売られているデスクトップ型のゲーミングPCの価格を2022年8月と2022年10月で比較してみました。GeForce RTXの40シリーズの発売の一方で、昨今の円安や物価高など、複雑な要因が絡んでいる、ゲーミングPCの価格はどうなっているのでしょう。価格ドットコムからの定点調査で考えてみました。

調査のまとめ

  • GeForce RTXの30シリーズ搭載PC価格をみると、3060, 3060Ti, 3070, 3070Ti, 3080搭載のPC全体の平均価格は低下している。
  • 一方で、上位のグラフィックボード3080Ti, 3090搭載のモデルは商品数も少なくなり、価格も平均価格も上昇している。
  • GeForce RTXの40シリーズ搭載のPCも少ないながら販売が始まっている。

価格の換算方法

ゲーミングPCの価格は価格ドットコムの価格から、個人的に欲しいメモリ32GB、SSD2TBの仕様への価格補正を加えたものを用いています。詳しい算出方法は下のブログ記事をご覧ください。

2022年8月と10月の価格比較

以下に価格の中央値と第一四分位の比較を示します。第一四分位の価格のものは、比較的安価に購入できるモデルの価格の目安になると考えています。

最後に

現状でBTOのゲーミングPCの価格の変動はそれほどないように思えます。個人的にデスクトップPCが欲しいので、パーツ組んで自作するのとどちらが良いか悩ましいところでもあります。流行りの画像生成AIを使おうと思うとそれなりにVRAMが必要で、それを考えたら上位クラスのグラフィックボードを積んでいるモデルは値下がりしにくいかもしれませんね。

ブログ
スポンサーリンク
鷹の目週末プログラマー

コメント